クレジットカードはたくさん持っていてもOK?

豊富にそろっているクレジットカードの特典。そのお得な特典を受けるためにはクレジットカードを申し込んで会員になるしかないわけですが、たくさんある特典の中から一つ選んで利用するのは難しいです。
できればたくさんの特典を受けたい。たくさんのカードを持ちたい。ですが、何枚もクレジットカードを持っていても良いのでしょうか。何枚も持っていることによる問題はないのでしょうか。特に問題が無いのならできるだけたくさんのカードを持ちたいですよね。
プリント


クレジットカードごとに支払いを管理する必要がある

複数のクレジットカードを持っていると、複数のお得な特典を得ることができるのは言うまでもありませんが、そのカードごとに利用した額を支払う必要がありますから、日付を管理する必要が出てきます。当然クレジットカードが多ければ多いほど管理が難しくなりますから、特にクレジットカード初心者は苦労してしまうかもしれません。カードごとに締め日、支払い日が異なる場合などには注意が必要です。


違う国際ブランドのカードを複数持っておく

国際ブランドの種類も豊富で、利用できるお店はクレジットカードのブランドごとに変わってきます。特に海外では、このブランドは認知されており利用可能だけど、このブランドは利用できない、ということも珍しくありません。
ですから海外旅行など海外旅行でクレジットカードを使う予定があれば、できるだけ複数の違う種類の国際ブランドのクレジットカードを持っておくことで、利用できずに困ってしまうということも少ないでしょう。
国際的に広く流通していて強いのは、アメックスやVISAだと言われています。クレジットカードを作る際の参考にしてください。
098735


慣れるまでは少ない数のカードで練習

特にクレジットカードを初めて作り、利用し始めてまだ間もない人はたくさんのカードを持つべきではありません。複数枚のカードの支払いや利用先を管理するのは難しいです。
様々な特典に惹かれてクレジットカードを作っても、きちんと管理できないと意味がありません。慣れるまでは3枚ほどのカードでクレジットカードの利用方法や金銭感覚に慣れて、その頃になれば他のカードの特色やカードごとに違う特徴が見えてくるでしょうから、他のカードに申し込んでみるのも良いでしょう。
ですが、家族カードや追加カードを発行しやすいキャンペーンを打ち出している会社のカードなら積極的にカードを発行するのがお得な場合もありますから、検討してみましょう。


次の記事:旅行でクレジットカードを利用する